株式会社フジ観光

愛媛県八幡浜市 八幡浜ちゃんぽん/お弁当/じゃこ天/フジ観光

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

ぽんちゃんのブログ

 

HOME»  八幡浜ちゃんぽんプロジェクト

八幡浜ちゃんぽんプロジェクト

八幡浜市は愛媛県の西南部に位置し、人口4万1千人のまちです。古くは「伊予の大阪」と呼ばれるまでに商業が発達し、現在では年間50万人近くが行き来する「八幡浜港」があり、四国の西の玄関としての役割を担っています。

その八幡浜市では40店以上のちゃんぽんを提供する店があります。八幡浜商工会議所青年部の方々が、この身近な食べ物に注目し、「八幡浜ちゃんぽんプロジェクト」を立ち上げました。市の合併が行なわれた3月28日を「八幡浜ちゃんぽんの日」と制定し記念式典を開催しました。

また、「八幡浜ちゃんぽんバイブル」という八幡浜ちゃんぽんを紹介したガイドブックを発刊して、八幡浜のまちを紹介し、ちゃんぽんを目的に八幡浜市を訪れた観光客の周遊を図ることによりまちづくりをしていこうというのが「八幡浜ちゃんぽんプロジェクト」の本質なのです。

この企画は愛媛県内のテレビ、ラジオ、新聞などで数多く取り上げられ県内ではちょっとしたブームになりつつあります。

 


八幡浜ちゃんぽん記念式典 2007年3月28日

 

八幡浜ちゃんぽん記念式典

 

2005年3月28日保内町と合併し「新・八幡浜市」となった日を「八幡浜ちゃんぽん記念日」とすることになり、記念式典が行われました。

当日は、市内北浜公園で、当社フジ観光はじめ4店のちゃんぽん提供店が、ちゃんぽんをその場で作って参加者に配り、「乾杯」ならぬ「ちゃん杯」で盛り上がりました。

まさに「八幡浜ちゃんぽん元年」のスタートの日となりました。

 

ちゃんぽんバイブル

 

ちゃんぽん憲章

 

 

ちゃんぽんバイブル